<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 地震・・義弟の祖父母、見つかりました!! | main | バカなりに原発について考える。(3/30 追記) >>
モリコロパークへ。

vivi
先週の三連休はviviと飼主の気分転換の為、急遽名古屋に行って来ました。

原子炉問題については当初から政府発表は信用しておらず、最悪の事態を想定しての首都圏脱出、vivimamaの親兄弟を関東に残しての逃亡は気が休まりませんでしたが、せめてviviを汚染の心配の無い地域で遊ばせたかったのです。
しかしこの一週間で心配していたことが現実となってしまいました、農作物、水道水の汚染、後出しで基準値を変更する政府の対応。
汚染地域の農家の人達の苦しみ、東北方面の観光産業、個人でやっている小さなペンションやカフェはどうなってしまうのでしょう。

複雑な想いもありますが。。。
私としては安全には細心の注意を払いながらも気にし過ぎず、出来るだけ普段通りに過ごすことにしました。
被災地や汚染の危険のある地域で暮らしているお友達や見知らぬ方々の事を想うと笑って過ごすことは難しく、自分達の生活も先が見えない状況になってしまいましたが、頑張って行くしかありませんね。

vivi
Related Posts with Thumbnails
あれ〜って?! ぼやきでなくなった(笑)
vivimamaの思うところが求める答えだと
相変わらず上手に表現できませんが、そう感じます。

汚染も正直、気にならないと言えば嘘だけど気にし過ぎず
でも周囲の方達があくせくしてるのを目の当たりにするとちょっぴり焦ったり
乙女の心は右往左往(どこが乙女じゃ〜っとの突っ込みは却下)
こういう時こそ、こういう時だからこそ
風評に流されず、正しい情報交換を望みたいですね☆
いちご | 2011/03/27 11:49 PM
◆いちごさん
↑投稿者はvivpapaでした、申し訳ありません(汗)
都内も少しずつ活気が戻ってきていますね、我が家も先週までは屋内退避していましたが、今週からはお散歩に出ています。
戒厳令並みの雰囲気の場所があったり普段通りに戻っていたり、街や人にも温度差のような物がありますね。
vivipapa | 2011/03/28 12:16 AM
モリコロパークでviviちゃん楽しくお散歩出来ましたか?
お写真は3/20ですか・・・?
実は我が家も3/20午後ですがモリコロ行きました。
残念ながら30分もしないうちに雨が降り出し、逃げ帰りましたが(^^;

震災&原発、まだまだ収束しそうになくなかなか落ち着きませんね・・・。
早く事態の収束を、穏やかに過ごせる日々が来る事を願うかりです。

とも | 2011/03/28 12:20 AM
この先の状勢は予測出来にくくなってきているので、悪い方を想定して自衛するしかないですね。
原発のコメントは中部大学の武田教授のブログが、信頼できそうです。
石巻へ支援に行っている同僚から携帯で写真送られてきますが、凄まじい限りです。
毎日、同じ内容のニュース見ていると気分も落ち込んでくるので、気分転換してくださいね。
mimipapa | 2011/03/28 12:34 AM
相変わらずviviちゃんの笑顔は愛らしくて
とても癒されました。
原発の事や停電などもありますが
食品やガソリンは一時に比べて
だいぶ流通してきたので一安心なんですが
建築業界ではキッチンやバスの部材を製造している
工場がまだ機能停止状態で納入のメドが立たず
他の建築資材も東北優先で納入されているので
こちらも納期のメドが立たずに工事を延期せざるを得ない状態です。
日常の生活は戻りつつあっても
仕事が回らなくて切迫した状態になっています。
それでもpapaさんが仰るように
頑張っていくしかないんですけどね。

PS:ようやくオイラも7Dへステップアップしましたよ。
でもpapaさんのようにレンズまでの投資は出来ないですけどね。
今まで撮り難かった場面も容易に撮れるようになって
量産する飛行犬写真に感動です。
コジロウパパ | 2011/03/28 11:37 AM
私も先週、伊豆方面に気分転換に行ってきました。
最悪、戻ってこられないことも想定しての大荷物。
無事に帰ってこられましたけど。
政府の発表は信用できないですものね・・・

伺ったサンロードさんは、被災者の方を無料で受け入れされてて
本当に頭が下がりましたし
みなさま、何も持たず、ワンコのリードだけを
握り締めて避難してきたりされてるのですよ。

どうすべきかは、自分自身で判断しないといけないのですよね。
自分はいいのですが、コタもなだけは守りたくって。
先のことは分かりませんが、頑張るしかないのですよね〜〜〜

ゆうこ | 2011/03/28 2:02 PM
久しぶりに、viviちゃんの笑顔を見て、癒されました(^^)
少しは、リフレッシュできましたか?

心配な事はたくさんあるけれど、冷静な判断と行動を取る様に心がけなくてはなりませんね。

遠く離れたこちらでも、スーパーのミネラルウオーターが商品棚から消えてしまいました。恐らく、関東方面に住む家族に送るためだと、考えています。

いつ、終息に向かうのか?全くわからない状況で、今は、精一杯この困難をみんなで、力を合わせて乗り切るしかないですよね。
しょこら | 2011/03/28 5:17 PM
水やら(我が家23区外ですが対象地域でした!汗)
大気汚染やら色々考えると不安にもなりますが…
vivipapaさんや皆さんがおっしゃるとおり
頑張って行くしかないですもんね


viviちゃんの笑顔…元気頂きました♪
MIYU | 2011/03/28 7:02 PM
◆ともさん
我が家は19日の夕方と20日の昼過ぎまでもりころパークに居ました。
今回は直前に決まった帰郷なので予定が立てられませんでしたが、同じ場所に居たならお会いしたかったですね。

◆mimipapaさん
武田教授のブログはvivimamaが見ていました、内容は素人なりの私の判断とほぼ同じでした。
仰る通り健康に関わる事ですから悪い方を想定して防衛しないと行けませんね。
気分転換も仰る通り、出来るだけ普通に過ごすようにしています。

◆コジロウパパさん
一番大切な水と食料と電気が不安な状態だとかなり辛いですね、東北と北関東の被災者の方のご苦労に比べればと思いますが、今後の仕事の状況は一家の主にとっては重大問題ですからね。
とにかく家族全員で力を合わせて乗り切っていこうと思います。
7D買われたんですね、AFが早くてワンコ撮りにはbestですよね。

◆ゆうこさん
旅行記事拝見しておりました。
こんな時こそ元気に遊んでいるお友達ワンコの記事を見ると勇気付けられます。
サンロードさんの事もゆうこさんのblogで読みました、ワンコと一緒に避難出来る場所、良いお話ですね。
viviの水と食べ物には細心の注意を払ってます、人間はもうちょっと許容範囲を広げていますが、それでも不安な物は口にしないようにしています。

◆しょこらさん
viviは久しぶりの広い公園で楽しそうにしていました、塞ぎ込んでいてはviviも可哀そうですし、飼主も癒されました。
品不足については水以外は落ち着いてきました、このような状況の時こそ誰かが誰かを攻撃するような事態は避けたいですね。

◆MIYUさん
地震だけなら今頃、東京の皆で力を合わせて東北を支援出来ていたと思うのですが、原子力発電所の事故で関東も大混乱になってしまいましたね。
不安は消せないですが上手く気持ちをコントロールしながら頑張るしかないですね。
vivipapa | 2011/03/28 8:22 PM
COMMENT









Trackback URL
http://love.viviane.cc/trackback/810452
TRACKBACK