<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< BaBaと軽井沢♪ | main | viviたんとキャベジン☆ >>
軽井沢移住計画3

ランタサルミ
(あくまでもシミュレーションとしての)軽井沢移住計画、その3

家を建てる。

当たり前のお話ですが家を建てるには時間が必要です、建売ではなく土地+建物を選んだ場合には建設期間として最低でも5ヵ月の期間が必要だそうです。
また避暑地軽井沢では「夏季工事の自粛」があって夏の繁忙期は工事が出来ません、豪雪地帯ではありませんが真冬の時期は工事も滞るようです。
工事以外にも事務手続きや仕様を決める期間も必要ですから、夏に購入を決めて翌年のGWにギリギリ間に合うかどうかと言う具合です。

ちなみに心配していた冬の寒さは床暖房が効果的〜
「土壌蓄熱式輻射床暖房システム」、建物の基礎を丸ごと温めてしまう方法で床暖房と言うよりは家全体が暖かくなります夜間電力と予熱を使うのでローコストでエコだそうですよ、[星のや軽井沢]のお部屋も地熱を利用した同様の床暖房で冬でもポカポカでした。
軽井沢ではガスはプロパン、灯油は屋外の大型タンクが必要になります、オール電化にすればそれらの設備費が不要になるので、コスト的にも床暖房+オール電化がオススメだそうです、真冬に停電したら怖いので薪ストーブを設置したら完璧かな。
床暖房は150万程度、薪ストーブは煙突や工事を含めて100万程度だそうです。


そして、どんな家を建てるか。。。

〃築デザイナー氏に依頼する。
アトリエ137
atelier 137」さん、ギャラリーで紹介されている建物も素敵ですが漆喰や珪藻土等の自然素材に拘られています、軽井沢らしい雰囲気も良いですね、宝くじが当たったらこちらのお世話に(笑)
細かい仕様を全てデザイナー(建築士さん)と詰めて行きますし、外装内装に拘ればその分のコストもかかります、軽井沢を得意とするデザイナーさんは多いようですね。


▲蹈哀魯Ε
Photo
ランタサルミログハウス」ログハウスと言うと丸太に三角屋根を想像しますが、こちらは機械加工した材木を使用したフィンランド製のログハウス、外観は雰囲気があって良いですね、私は「ランタサルミ」を見に行きましたが「ホンカ」も有名です。

Photo
中は床も壁も無垢材になるので木の温もりが感じられます、北欧製なので防寒も大丈夫です、先ほどの床暖房もOKです。


C聾気旅務店さんにお願いする。
建物@お勧め物件
良心的な価格で必要にして十分なお家を建ててくれます。


お値段は´↓の順になると思われます。
せっかく軽井沢に家を建てるならデザイナーズハウスかログハウスが良いですが...
,呂笋呂衢祥気里△詈のセカンドハウス向けですね〜
△鷲現犹斗佑世畔足りず、オプションを付けるとやはり高い。
も吹き抜けやテラスを付ければ避暑地らしい雰囲気に仕上がります。


軽井沢のセカンドハウス(ファーストハウス)を建てるのに幾らかかるかは分かりました。
やはり夢を叶えるには努力の積み重ねが必要です(汗)
Related Posts with Thumbnails
やはり軽井沢の冬は寒いんですね。床暖も東京のそれとは違う感じでしょうか。
でもいろんな夢が広がっていいですね、お家って。
以前、暖炉があるコンドミニアムに住んでいたんですけど、以外と薪を焚かない時、寒いんです。煙突からの冷たい風で。
薪ストーブだと大丈夫かな?
車どころじゃなくなってきましたね。
viviさんのまた元気にお散歩しているのを楽しみにし待っています。
アラン | 2011/06/10 10:31 PM
◇アランさん
コメントありがとうございます。
昔スキーで長期滞在しましたが長野は北海道と比べたら暖かいですよ、軽井沢は雪に埋もれることも少ないし。
暖炉があるコンドミニアム素敵ですね、なるほど暖炉は寒いかも知れませんね、薪ストーブは蓋が閉じられるから大丈夫かな。
家のお話は夢があって楽しいのですが、やはり大き過ぎる買い物ですね〜
車も下取りが良い内に買い替えたいのですが、家と車の両方は絶対無理です。
vivipapa | 2011/06/11 1:05 AM
はじめまして。
主人の仕事で、昔軽井沢の近くに住んでいたことがあります。
寒さの質が違っていると思いました。
窓は二重三重サッシで、各家庭に大きな灯油タンクが据え付けられていました。
冬シーズンには、生活のために特別な手当が出たのを覚えています。

我が家は軽井沢ではありませんが、ドッグラン付きの家を○○林業で建て、入居してちょうど一年経ちました。図面を引き始めてから完成まで一年かかりました。
オール電化で、家一軒まるごと温めてくれる蓄熱暖房にしましたので、生まれて初めて冬の寒さを知らずに過ごしました。深夜電力を使いますので料金が安く、なんといっても朝起きた時から24時間ぽかぽかなのが幸せです。
(今後電気の供給がどのようになるのかの不安はありますが・・・。)

若いお二人に取って本当に大きなお買い物ですから、一番良い方向性が示されるようにお祈りさせていただきます。


ひまわり | 2011/06/18 12:32 PM
◇ひまわりさん
コメントありがとうございます。
「ドッグラン付きの家」羨ましいです、愛犬もご家族も幸せでしょうね。
オール電化&サーマスラブにされたのですね、私も建てるなら。。。
○○林業さん、信州の木のお家も良いですね。
vivipapa | 2011/06/18 1:48 PM
COMMENT









Trackback URL
http://love.viviane.cc/trackback/810483
TRACKBACK