<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 週末のおきにいり、森林公園でハンモック♪ | main | 本に載ったよ♪〜『わんこがよろこぶ手作りごはん』 >>
週末のおきにいり、みなとみらいで夕涼み♪

相変わらず仲良しさんな姉妹です^^

また1ヶ月が経ってしまいました・・・( ̄□ ̄;)・・・

今現在は家族みんな元気にしていますが、7月は怒涛の1ヶ月でした。


あたち、おりこうですから。

前半は、みーたんの健診があったり、赤ちゃん学級があったりと、Franにお留守番をお願いすることも多かったのですが、なんとFranちゃんは、mamaの願い通りちゃんとお留守番をしてくれるようになりました^^
おやつをセットすると、自分からちゃんとケージに入ってくれるように☆
そして、お留守番の間のケージかじりもしなくなりました。結局、カメラは設置せずにいますが、帰って来た時もウンともスンとも言わずに扉のところで落ち着いて待っているところを見ると、もう大丈夫なようです♪

そして中旬、最愛の祖父が急死しました・・・
papaの休日出勤が毎週のようにあり、入院の連絡を受けてもすぐにかけつけることができないままに、祖父は翌日には天国へ。

みーちゃんが遠出できる月齢になってからもうだいぶ経つのに・・・何度も何度も暇な週末があったのに・・・会いに行けなかった自分を責めて責めて・・・papaのことも責めて、泣きまくっておかしくなりそうでした。
死に目に会えなかったことよりも、元気なうちにもっともっと顔を見せてあげたかったのに・・・そのことが本当に辛くて、悲しくて。


生後11日目のみーたんを抱っこするおじいちゃん

でも、もう90歳という年齢でかなり身体の無理がきかなくなっていたのに、おじいちゃんは、みーが生まれて11日目に、実家からはるばる、母の運転する車で会いに来てくれました。相当つらかったでしょうに、そんなことは一言も言わずに・・・あの一日がなかったら、私はもっともっと後悔し続けたことでしょう・・・ありがとうね、おじいちゃん。

おじいちゃんはいつも、結婚して何年たっても子どもができない私のことを、本当に心配していました。
だからみーのことを抱っこして心底喜んでくれて・・・

みーたんも、生後11日だというのに、おじいちゃんをじっと見つめて笑顔まで・・・

おじいちゃんのことを書きだしたら、とてつもなく長い文章になってしまうので、このへんでやめておきます。
生まれた時から私のことをずっと、大きな愛で包んでくれた、大好きな優しいおじいちゃんでした。
おじいちゃんが教えてくれたたくさんのことを胸に、子育てがんばるからね!


あたち、おねちゅが出まちた!

そして当然のごとく体調も低空飛行になりつつ、告別式やら何やらでバタバタするうちに、今度はみーたんが水疱瘡発症(汗)


ふーねーたんが、ちゅきっきりで看病ちてくれたの!

寝込んでいる場合ではなくなり、猛暑の中連日の病院通いです。そして、病院は山の下なので、224段の階段下りにより激筋肉痛に・・・その昔、おじいちゃんが通わせてくれて取った自動車免許、ずっと無駄にしてきましたが、今度こそ運転の練習をして、車で病院に行けるようになろうと心に決めました( ̄  ̄)(papaは「タクシーを使いなさい(車ぶつけられたくないからーーー)」とおっしゃってますが。)


みーたん目がうつろです・・・あれ・・・ふ・・・ふーさん?

水疱瘡はどうやら、母乳育児相談室でもらってきてしまったようです。
1歳過ぎの予防接種を前に感染させてしまって、本当にかわいそうなことをしましたが、赤ちゃんは痛覚が鈍感なのか?かゆがったのも一晩だけで、かきむしることもなく、かさぶたになって一安心。


結局こーなりました。・・・ふーさん、白目白目!気を付けてっ(汗)

そんなわけで、連日の暑さもあり、Franちゃんにはひきこもりの日々が続いてしまってかわいそうですが・・・
週末はpapaにお散歩に連れて行ってもらったり、ソラリコ家にも何度かお世話になりました。持つべきものは友♪

・・・という怒涛の1ヶ月近くが過ぎ、ようやく通常モードに戻って、週末は軽井沢へ♪・・・と思っていたら台風直撃→旅行キャンセル(号泣)はぁ・・・トドメ刺されました・・・まぁどのみち、みーちゃんが水疱瘡の病み上がりだったので、行かなくてよかったのかもしれませんが。

お盆前の週末だから、旅行を予定していた人も多いでしょう。うちだけじゃないでしょう。わかってます。

でもね、ふーにとっての久しぶりの旅行!みーちゃんにとっての記念すべき初旅行!大好きな星のやさん!しかも離乳食プランなんて素晴らしいものもあって、テンションアーーーップ!だっただけにねぇ・・・うちが星のやさんに行こうとすると変な動きをする台風が来る説が有力になってまいりました( ̄  ̄)(※竹富島からは台風に追い出されたしな!

ふん!いいもんね!!絶対また行ってやるーーー!!

というわけで仕方がないので思い出にひたることにしました。前置き長くてすみません。

今年ってもしかして、涼しい方なのかな?それとも横浜だから?
いつもの公園も6時くらいになるととってもいい風が吹いて、夕方は気持ちよく過ごすことができています。

これはえーっと。。。6月29日だって^^;だいぶ前ですが、日中が暑くて出られなくなってからの週末は、みなとみらい方面に行って涼むのが定番になりました♪

この日は象の鼻パークで夕涼み♪

ひんやりメロンソーダだよ♪



象の鼻カフェでケーキもテイクアウトして・・・って、ふーに襲われてる私。
メロンソーダに乗ってたソフトクリームはひとなめで「もういい!」って食べなかったのに、相変わらず粉もんに目のないふーさんです。

最近は、朝の離乳食に、ヨーグルト蒸しパンや、お野菜入りのパンケーキを作ることが多いので、ふーちゃんも毎朝一緒に食べています^^・・・みーたんが床に落とした分も残さずね(笑)



海と船を眺めながら、おやつを食べて、ボーっと夕涼み♪幸せなひとときです♪



あ、この日はまだ風邪をひいていて、マスクしてたんだ〜
でも、一面のクローバーが嬉しくて、ふーちゃんと一緒にダッシュ!!笑顔で走るふーちゃん、可愛い♪



クローバーの中にふたりを座らせて写真を撮っていたら、女性カメラマンさんに「撮らせてください♪」ってお願いされちゃいました♪

このあと雷が鳴りだして、夕立が来そうだったので急いでおうちに帰りました。

あ、ちなみにみーたんも、雷の音もへっちゃらでございます^^;やっぱりな・・・

以前おうちにいて、「ドッカーン!」って音がして近くに落ちた時も、姉妹で「ん?」って感じで窓の方を見て、同じタイミングで「ま、いっか。」と、おもちゃ遊びに戻った姿には笑いました。ほんと、性格までそっくりーーーって(笑)

しかしうちのみーたん・・・Franに負けずおとらずのふっとい性格でして、頭をぶつけたりしてもちょっとやそっとでは泣きません。たとえ、青たんができるくらいのひどい目にあって泣いたとしても、すぐにケロッとして笑い出す始末・・・ある意味心配だわ・・・( ̄  ̄)

+++



お次は赤レンガ倉庫・・・えーっとこれは、7月12日のことです。



この日はとっても涼しかったので、ひたすらボール投げをして遊んでいたら、きれいなお姉さんふたり組に声をかけられ・・・それはもう「何かのインタビューですか!?」ってくらい質問されて、ウケました(笑)

でも、Franちゃんのことをべた褒めされたら嬉しくてたまりませんから、しゃべりまくりましたけどね!!

しばらく一緒にいたら「本当に仲良しなんですね!ちゃんとお姉さんなんですね!!なんておりこうさんなの!!」と言ってくださり、それが何より嬉しかったのです。

ふだんから「仲良し姉妹」を公言しているものの、親の欲目ではないか?と思ったりすることもあるので、こうして初めて会った方にも仲良しと言ってもらえたことが、本当に嬉しかった♪



そして、その方達ときたら・・・「本当に!なんて素敵なんでしょう・・・さっきから、ここにいるみんなの注目の的ですよ!!」と、厚顔無恥なわたくしでも思わず赤面してしまいそうな褒め言葉まで(〃∇〃) てれっ☆

思うに、人間の赤ちゃんとワンコを一緒に連れている家族はちらほら見かけるものの、こうして仲良くピクニックシートに座っていたりするのが珍しいのかもしれませんね?


この日はnana's green teaのかき氷をpapaが買ってきてくれました♪

それにしてもほんと、どこに行ってもものすごく話しかけられますので、ひたすら誰かとしゃべってる感じ(笑)

実は、おじいちゃんが亡くなった日も休日だったので、赤レンガ倉庫に行ったのですが、目をはらして帽子を目深にかぶっていても、みんなが話しかけてくるので・・・海を見ながらメソメソするはずが、いつも通りに楽しくおしゃべりして過ごすことに^^;

でもそれでいいんだよね、おじいちゃん。わたしお母さんになったんだもんね、おじいちゃんがずっと願ってたお母さんに、、



横浜の夕景はとてもきれいで、何度見てもあきることなく心癒されます。

大切な人を見送るたびに、「楽しく幸せに生きよう!そのことが、先に旅立った人たちへの何よりの手向けになるのだから。」という思いを強くしています。

Related Posts with Thumbnails
深夜のブログ更新、珍しいですね☆死というのは難しいですよね。もう十年ぐらい前の事ですが、私の母は(私は母の連れ子なので血縁関係はありません)



再婚なので正確には父もバツイチですが、父の母ようは、おばあちゃん。肝臓が悪くてC型肝炎→肝硬変→肝臓癌になり、おばあちゃんは血小板が極端に少ないので手術とか出来なくて。日常生活でも、ちょっと指切っただけでも2、3日出血が止まらないとか当たり前だったので。私は身内を亡くしたのが今の父のおばあちゃんの死が初めてでしたが、人の死を家族の死を受け入れるのに何年もかかりました。





そんな時に、おばあちゃんが亡くなって一年後ぐらいに今のわんこロナと出逢い、家族は泣く事も減り明るくなり救われました。だから子供みたいと思われるかも知れませんがロナとその時期に出逢ったのは何かの運命だと今も思っています。だから正直ロナ今年で9歳になりますが、私はロナがいつかいなくなってしまったら正気でいられる自信が全くありません。出来る事なら、わんこが話せるなら独りで死ぬのが淋しいと、もし言われれば私も望むでしょう。いけない、馬鹿な考えなのは勿論分かっています。お祖父様のご冥福を心より御祈り申し上げます。





ごめんなさい、のっけから暗い話題をしてm(__)mこないだの(日)にフランちゃんに会えたんですよ〜。そらりこママさんから聞いてるかな?スッゴい、ふーちゃん可愛いですね!!抱っこさせてもらったんですが頭小さいですね、壊れ物を扱うように、まるで小さなサラサラのお姫様でした(///∇///)毛並み凄く綺麗ですよね、ポメのダブルコートとは確かに全く違いますね!!そして人なつっこさにメロメロになってしまいました(笑)彼氏は、そらくんのファンなんですが。ふーちゃんに見とれてましたよ♪パパ散歩でしたが、パパさん細い方ですねー。うちの彼もかなり細い方なんですがパパさん細い!!そしてブログの感じからして人見知りなパパさん、ってイメージがあったんですが。意外に話やすくて優しかったです(^^)私が、ふーちゃんにおやつ(牛のジャーキー、ちゃんとした物なので大丈夫ですよ)



あげたら、カミカミゆっくりのんびりさんなんですね。マイペースさんなのかな?ジャーキーの袋ずっと手に持っていたらパパが先に歩き出して呼んでも、なかなか行かなくて、ふーちゃん分かりやすくて面白い&楽しい仔ですね♪ロナは地元の公園のわんこには結構ガウガウしちゃうんですが、なぜか。※多分しつこいわんことか、遊ぼう!!って勢いが突っ込んできたり、一方的におかまいなく匂いクンクンする仔にイライラするらしくて、後は大型犬が基本怖いみたいで、どんなに優しいラブちゃんでもダメなんです(T_T)その代わり割と構わない自由な柴犬ちゃんの方が合うみたいで、後これは最近分かったんですがヨーキーとは相性が良くないです。シュナさんはだいたい一方的に吠えられるし、ダックスさんは性格や年齢によりけり、って感じです。





不思議な事に、そらりこちゃんは、こないだで4回目、ポメのフランちゃんは2回目だったんですが。森林公園のわんこには、あまりガウガウしない気がするんです(笑)ふーちゃんにガウッとしないかドキドキしてたんですが全然大丈夫でした(*^▽^*)パパさんって髪型とか服装(季節的なもの?)


で、何か印象がかわる方って何となく、そういう方なのかな?と思いました。パピヨンファンの頃は髪長めで茶色だけど今、黒髪ですよね?viviたんの旅行記は帽子かぶってるせいか(間違ってたら、ごめんなさい(汗)また何か違う印象を受けました。パパさん多分お洒落とか好きではないですか?お髭があったり、なかったりと印象が結構かわるので(^^;





私みなとみらい地区は、わんこ連れではもう何年も行ってません。だって山下公園もだけど、あの辺りパーキング高いですよね(汗)山下公園は森林公園に行く前はよく行ってました、ただ森林公園と比較しちゃうと狭いし。草、土、緑が好きなうちのわんこには断然、森林公園の方が向いてて(笑)港の見える丘公園は何気に野良猫さん多いから怖くて。昔は都筑区の方によく行ってましたU^ェ^Uロナは乗り物酔いがあるので場所がどうしても限られてしまって。反対にロンは全く酔わないので遠出とかイベント向きなんです(笑)




そういえば、ふーちゃんケージかじりなくなって良かったですね(^o^)横浜は坂が多いから辛いですよね(汗)でも長年ペーパーだと確かに運転怖そうなので(免許も持っていない私が言うのも何ですが)


慣れるまではパパさんに甘えてタクシーが良いですよ〜。特に今年は異常な暑さだし蚊
もも | 2014/08/10 4:33 AM
すみません、改行の入れすぎか途中で途切れていたので。




慣れるまではパパさんに甘えてタクシーが良いですよ〜。特に今年は異常な暑さだし蚊もいっぱいだし。パパさん隣に乗せて少し練習してからの方が安心かも知れませんね☆女性って、なぜか免許証はあってもペーパーの方が多いですよね。



ダラダラと失礼しました。でも、お祖父様はきっとviviたんと楽しく見守ってくれてると思いますよ。だから元気出してくださいね。まだまだ毎日暑い日が続きますが、お体ご自愛してくださいね。




いつかvivimamaさん、美結ちゃんに会える事を楽しみにしています、ではまた(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪
もも | 2014/08/10 4:42 AM
相変わらずの可愛くて素敵なお写真に癒されました♪

この写真の6月29日にとわがお空にいきました(;_;)
主人はさておき、自分がこんなに寂しいなんて驚きです。(主人の号泣っぷりは凄かった)
小春日和の横浜にとわを連れていきたかったのになぁ...。

あ、ママさまはやっぱりタクシーがいいと思いますよ。
私なんか田舎なのにビビリまくって運転してますから。
凹 | 2014/08/10 9:53 AM
大好きなおじいちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

お久しぶりです。
ずいぶんとご無沙汰しておりました><
仕事が忙しすぎて日常生活が壊れておりました。
ですが、マウロとメリーは元気に過ごしております。
あ、私も無駄に元気です(笑)

ふーちゃんとみーたん、いつも仲良しさんですねぇ。
う〜ん、なんて微笑ましいの〜☆
ふーちゃん、お留守番も上手にできるようになって偉いなぁ。
メリーはね、今お布団の綿を引っ張り出すのに夢中なんです><
ケージの肌布団を何回変えてあげても、綿を引っ張りだしちゃうの。
マウロさんから譲り受けた黄色のベッドもあっという間に
破壊してくれたし、ほんと困ったさんです。
マウロはね、相変わらずお利口さんです^^
そういえば、お写真見てて・・・
パピヨンってシロツメクサが似合いますよねぇ?
私が一番気に入ってるマウロの写真もシロツメクサが一面にある公園で撮影したものなんですよ。
あ〜ここに載せたかったけど、写真の貼り付けはできないのね、失礼しました。

今年は涼しいですよね?
エアコンは入れてはいますが、外が夕方になると例年より涼しいなぁって感じます。

そうそう、車の運転をするのですか?
パパさんに教官になってもらっては?
私はチョー田舎なので車なしではどこにも移動できないので、
毎日仕方なく運転していますが、案外スピード狂です(笑)
でもでも、今年初めてゴールド免許になったんですよ〜♪
mamaさんも家の近辺くらいできるようになると便利ですよね。
がんばれ〜、mamaさん☆
maumam | 2014/08/10 8:25 PM
お爺様のご冥福をお祈りいたします。 みーちゃんを抱っこ出来てお爺様 本当に嬉しかったと思います。
大変な1ヶ月だったのですね、でも元気になって良かったです。本当にみーたんとふーたんは姉妹そのものですね。 みーたんはどんどん女の子ぽくなってきますね、
神経は太い方が良いですよ^ ^太いと言うか おおらか、かな?
ふーちゃんは怖いもの知らずなんですか〜&#8264;
レイは 慎重で警戒心が強く、相手を選んでいます。でも子供や小さいワンコと女性には優しいです…&#8265;&#65038;
りんまま | 2014/08/10 11:40 PM
ママさん、こんにちは~☆

過酷な暑さの中、大変でしたね。
お爺様のこと、ご冥福をお祈りいたします。
みーちゃんをそっと抱いてじっと見つめて…お爺様はとても嬉しかったでしょうね☆
どんなことより、幸せなプレゼントになったと思います。

それにしても、ママさん!母は強しですね!!
よく頑張りました☆褒めてあげます(笑)

ママさんファンの私としては、バッタリ会うこともあり得ない場所で生活しているで、ブログで素敵なファミリーのお写真が楽しみでなりません(笑)
最近は、ふーちゃんの白目とみーちゃんの真顔がお気に入り♪
ママさん、お顔をペペっと洗うだけだろーが、髪がボサボサだろーが、元が良ければOKでーす☆

まだまだ暑さ続きますが、どうかお身体ご自愛下さいね☆



papimama☆ | 2014/08/11 3:40 PM
ももさん☆
おばあちゃまのこと、ロナちゃんのこと、読ませていただきましたが・・・私がこのブログで常々書いている、「viviが教えてくれたこと」がももさんにも伝わると嬉しいな・・・と思いました。
ロナちゃんはきっと、ももさんの幸せしか願っていないと思いますよ。
おじいちゃんのことも、ありがとうございました!

それから日曜日のこと、papaからも聞きました〜。
ふーのこと、かわいいと言ってくださって、ありがとうございます。ちょうどグルーミングしたてだったから綺麗だったのかも〜(笑)
ロナちゃんも仲良くしてくれたみたいで、よかったです。
パパについては・・・いろいろとご指摘いただきまして(@@;)えーっと、ご想像におまかせしますね(笑)


凹さま☆
ごめんなさい・・・なかなか連絡ができなくて。ずっとブログにも訪問できずにいて、とわちゃんのこと、知りませんでした・・・本当にごめんなさい。
とわちゃん・・・とわちゃん・・・お知らせいただいた日曜日はpapaとふたりで、とわちゃんの話をして過ごしました。本当に優しくてかわいい子でしたね。
さみしいですね。悲しいですね。当然です。
また連絡します、必ず。待っていてくださいね。
今はただ、とわちゃんが、すぴちゃんとともに、虹の橋のたもとで安らかに過ごされていますように、お祈り申し上げます。


maumamさん☆
おじいちゃんのこと、ありがとうございます!
maumamさんがお元気そうで、本当に何よりです!!・・・あ、でもめちゃ忙しいのですね(汗)
でもでも、いたずらっこメリーちゃんに手を焼きつつも、マウロさんもmaumamさんも、パワーももらっている感じがしますよ♪
ほんと、下の子が悪さするとよけいに、上の子がお利口さんでかわいくてたまりませんよね^m^
そうそう!クローバーじゃなくて、シロツメクサだ!そう書きたかったのに(笑)
マウロさんinシロツメクサ、かわいかったでしょうね♪
運転の練習は、papaにのらりくらりとかわされています・・・ヽ(`⌒´)ノむっき〜


りんままさま☆
おじいちゃんのこと、ありがとうございます。
本当に、人間って不思議ですよね。おじいちゃんはしっかりと、やるべきことをやって旅立ちました。私にも、後悔を残さないようにしてくれたんだと思っています。
おじいちゃんが嬉しかったと思うと言ってくださって、本当にありがとう。
みーたんは、どんどん髪が伸びているので、女の子っぽくなってきたかも?
ついに目にかかってしまうようになったので、切るかどうか迷っています〜
レイちゃんは相手をちゃんと見てる賢い子なんですね^^
パピヨンはいろんな個性の子がいて、本当に楽しいですね!


papimama☆さま☆
おじいちゃんのこと、ありがとうございました。
おじいちゃんがあの日、涙ぐみながら「あーー、、、」と言ってみーを抱っこしたこと、私も一生忘れないと思います。
気持ちをわかってくださって、褒めてくださって、ありがとう^^
最近お写真を褒めていただくことが多いので考えたのですが、、、papaの写真が、実物より5割増しくらいにきれいに写ってるのかもー(爆)
私も、papimama☆さんのために、ふーちゃんの白目写真、がんばって撮りまっす!!
vivimama | 2014/08/13 12:39 AM
おじい様の事、ご冥福をお祈りいたします。

酷暑のなか、いろいろと大変な事があって、お疲れ様です。
先日の台風からこちらは、気持過ごしやすくなった出感じですね。

みーちゃんの水疱瘡、ビックリでしたね。やはり夏に流行っちゃいますね。お熱、かゆいの、お薬を塗り塗り、付き合うママが疲れちゃったでしょう。
テレビで、そちら方面はヘルパンギ ̄ナが流行っていると聞いていて心配してました。
ともあれ、元気になって良かったです。

Franちゃん、エライね〜。さすがお姉ちゃまですね♪ちゃんと、みーちゃんの看病するんだものね。しっかり、セラピードッグ出来ちゃう。時々思うのだけど、パピヨンには自然とこうした能力が備わっているのかな?って思っちゃいます。
普段は、マイペースなのだけど誰がが辛い思いをしていると、そっと寄り添ってついていてくれるのよね。

しかし・・・。Franちゃんとみーちゃんの寝転がってる姿が、コラぼってる(笑)やっぱり、vivi家はこうじゃなきゃね♪

mamaさんを見つめるFranちゃんとみーちゃんのお写真かわいい(^^)さすが、papaさんですね。

しょこら | 2014/08/15 4:14 PM
しょこらさん☆
このたびは本当にすみません、電話もなかなかタイミングが合わず出られなくて><
おじいちゃんのこともどうもありがとうございます。
今日なんて涼しいくらいで・・・GW明けに、いち早く風邪はひき終わったので今は元気なのですが、そちらはみなさんいかがでしょうか?弾丸ツアーのお疲れは出てませんか^^?
みーの水ぼうそうも、本当にびっくりでした。。。無数の湿疹に軟膏ぬりぬり・・・うーん、赤ちゃんなので塗る数も少ないのと治りが早いのが不幸中の幸いでしたが、大変でした〜^^;
ほんと、ふーちゃんの優しさには、日々感動し続けています。本当に本当に気持ちのよくわかる、優しいいい子です♪パピヨンは最高のセラピードッグですよね♪
vivimama | 2014/08/27 4:32 PM
COMMENT